Katsuura Local Press No.3「上野」〜勝浦市の上野は田園のワンダーランド

勝浦市の里山。

美や、美味しさを再発見

続きを読む

Katsuura Local Press No.2「鵜原 &理想郷」〜 素掘りトンネルの向こうにあるユートピアへ、ようこそ。そして、幻のスイーツ「ほうちょう餅」や世界に誇るウェットスーツ、老舗の“ファミレス”が登場します

時空を超え “U-topie” へ

続きを読む

駅前カフェOPEN情報(1)勝浦市「cafe vinrose(ヴァンローゼ)」〜勝浦駅前に待望のカフェがオープンしました

列車の待合いに、コーヒーとホットドッグを

続きを読む

「interessant OKITSU  興味津々(おきつにきょうみしんしん)」 〜 過去と未来から勝浦市興津地区の今を照らす。観光MAP×リトルプレス=思い出という縦軸と、愉しさという横軸を綾なす地域編集媒体へ

 興津で残したいものたち

続きを読む

おばあちゃんが作り続ける、このまちの生活と生業、知と夢の詰まった本棚。勝浦市興津「本と文具 さかんや商店」。まちの本屋さんの佇まいは、まちの文脈そのものなのです

 素敵なまちの本屋さんの本棚に、『房総カフェ』も置いていただけることになりました

続きを読む

さすが武道大学のまち、スポーツマンガの棚まであります 〜 学生たちが集う、勝浦駅からすぐの本屋さん「勝浦Pulse(パルス)」。スポーツの文脈棚は必見です

『本には未知の世界が広がっている 視野を広げるヒントがたくさんある』

続きを読む

現代の経済ロジックの歪みに一筋の光を射す新たなスタンダードを、勝浦市の奥地から〜「高旨農園」のキウイフルーツに弾ける笑顔。都市と農村はもっと人間味に満ちた繋がりを持てる

里山のキウイ畑の迷宮で、おいしい宝探しを

続きを読む

Banzai Yoga Style × 市野川にいさんち〜雨垂れの音をBGMに、「古民家ヨガ」第1回目を開催しました!

清々しい、朝のひとときを 

続きを読む

鮮やかな夏を閉じ込めたコーヒーグラスの水滴…海辺に臨む特等席で過ごす~勝浦市「Banzai Cafe」

 

勝浦市松部1545

■webサイト →  ● 

■Facebook →  ● 

続きを読む

今月発行『広報かつうら』に掲載の「千葉勝浦 お茶の間ゲストハウス」。実は「お茶の間カフェ」でもあるのです。縁側で味わう地食材ワンコインランチに舌鼓。夕食はお刺身で・・・

「千葉勝浦

 お茶の間ゲストハウスとカフェ」

勝浦市守谷804

カフェは土日祝の11時~15時

(事前連絡で平日も対応可)

続きを読む

芳しい香りとともに、鮮やかな色彩を鵜原の自然の中で輝かせるヤマユリ〜「鵜原理想郷ヤマユリの会」ガイドツアーへ

 

リアス式の断崖バックに、

清らかに咲くヤマユリの花

続きを読む

「素晴らしいものがいっぱいあるんだから」・・・ダイナミックな自然に抱かれながら勝浦の海辺の自然を体感する!鵜原理想郷ガイドツアー、いよいよヤマユリが見頃を迎えます

 

「理想郷を食べちゃい隊」も活躍!?

続きを読む

勝浦らくご館の土曜寄席へ!千葉県出身の女流噺家に謎のひとみちゃん!そしてペケポンで活躍のカッキーが登場!!そして6月8日(日)は老舗旅館松の家さんで「勝浦朝市寄席」です

 

不思議なパフォーマーが特別出演!

続きを読む

縁側の景色の向こうに、光の粒が舞い降りるビーチ〜潮風に抱かれた古民家ゲストハウスが勝浦市に誕生。6月1日「千葉勝浦 お茶の間ゲストハウス」が開業します

 

美しい守谷海岸に臨む「お茶の間」で、途中下車

続きを読む

地方の商店街に憩いの場を、駅前でお茶する時間を〜勝浦市興津の商店街に待望のカフェ「Cafe & Kitchen DOLPHIN(ドルフィン)」がオープンしました

 「Cafe & Kitchen DOLPHIN」

平日:11時〜17時

※金曜は〜20時だそうです

土日祝:11時〜20時

月曜定休

続きを読む

勝浦市マチナカカフェの定番「cafe solare(ソラーレ)」で、文化の調べが聴こえ始めています

 

「cafe solare」

勝浦市勝浦43-2

水・木曜定休

続きを読む

ただいま勝浦お茶の間ゲストハウス、準備中!福岡さんちの晩ご飯にお邪魔しました

 

~ただいま古民家ゲストハウス、準備中~

勝浦市の白砂のビーチ、守谷海岸を臨む

福岡さんちの晩ご飯

 

「千葉勝浦 お茶の間ゲストハウス」

勝浦市守谷804

続きを読む